広告



産経新聞朝刊お彼岸記事でコメント

お彼岸の精進料理お供え膳

お彼岸の中日も過ぎましたが、昨日今日と休日が続き、お墓参りを予定している方も多いことでしょう。しかし中にはお墓が遠かったり、仕事や体調の都合などでどうしてもお彼岸中にお墓に行けない方もおられると思います。

お盆と違い、お彼岸の場合はお墓参りに行かなくてはいけない、ということはありません。仏法に深く触れることがお彼岸の主旨で、お墓参りをしてご先祖様に感謝するのはその一つの実践なのです。ですからお墓参りにいけないならば自分でできる範囲でその主旨を実行すれば良いのです。家をあけられない方は、手作りの精進料理をお供えして仏壇前に手を合わせ、ご先祖さまや亡き大切な方のみたまに感謝の供養を捧げましょう。

お彼岸のお供え精進料理

本日の産経新聞朝刊、お彼岸の記事に私のコメントが掲載されています。よろしければご覧下さい。

産経新聞に精進料理コメント掲載

広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする