広告



胡瓜と大根の塩麹漬_平成29年お盆のお供え精進料理膳

胡瓜と大根の塩麹漬レシピ

和食の基本として、「ご飯」「汁もの」「漬けもの」は必須の組み合わせです。あえて型を外す場合もありますが、特にお供え精進料理では押さえておきたいポイントです。

最近は漬けものは塩分が高いことや少量だと作りにくいことから特に若い人には敬遠されがちですが、美味しい漬けものとご飯は最高の組み合わせです。塩分控えめで、少量でも美味しく仕上がる「塩麹漬」を紹介します。

塩麹はチューブ型の手軽な製品が100~200円ほどで市販されています。

塩こうじの力で甘み・コク・うまみが加わり、さっぱりしてお茶うけにも最適です。胡瓜と大根で紹介しましたが、他にも漬けものに適した夏野菜なら何でもつくれます。塩麹を加えずに浅漬けとして仕上げるなら、少し塩を増量して下さい。

1 胡瓜100g、大根100gを食べやすい大きさに切ります。ある程度多い方がうまく仕上がるので、できればもっと増やした方がおいしく仕上がります。

胡瓜ははじの堅い部分を取り除きます。

胡瓜と大根の塩麹漬レシピ

3~5センチほどに切ります。

胡瓜と大根の塩麹漬レシピ

縦に4つ割りにします。太ければ6つ割りなど、適宜調整して下さい。

胡瓜と大根の塩麹漬レシピ

大根は縦半分のかまぼこ形に切って厚さ3ミリほどに切っていきます。

この切り方は一例なので、胡瓜も大根も自分の好きな形に切ってかまいません。

胡瓜と大根の塩麹漬レシピ

2 ビニール袋に入れ、あら塩をふります。量は野菜100gに対して小さじ1/3くらいです。今回は胡瓜と大根合わせて200gなので、小さじ2/3程度の塩を加えます。精製塩ではなく、雑味が残っている粗塩をお薦めします。

胡瓜と大根の塩麹漬レシピ

3 ビニールの口を縛り、手で塩をなじませるようにもみ上げます。一度にもんでもうまくいかないので、はじめにもんだら3分ほどおいて、塩がなじんできたら再度もむようにして何度か繰り返します。

胡瓜と大根の塩麹漬レシピ

4 塩麹大さじ1を加えます。これにより、うまみとコクが加わります。

胡瓜と大根の塩麹漬レシピ

5 塩麹を加えたら再度ビニールの口をしばって何度かもみこみ、そのまま2時間ほど寝かせます。

胡瓜と大根の塩麹漬レシピ

漬け上がったら塩麹をぬぐわず、そのまま盛り付けます。

胡瓜と大根の塩麹漬レシピ

胡瓜と大根の塩麹漬レシピ

胡瓜と大根の塩麹漬レシピ

広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする